In The Egg 職務適性診断
header

In The Egg 職務適性診断

本製品は、(株)講談社経営総合研究所の企画・開発した Gendai Software Series を基に作成された職務適性診断ソフトです。
職務適性(3種類)及び知的能力(1種類)を診断します。

ランニングコスト不要

診断の費用はソフトウェアの購入代金のみで、問題用紙の購入や1診断ごとの課金等の追加費用は一切掛かりません。

∗ PC・プリンタ・コピー用紙等はご自身でご用意ください。

オリジナルの診断システムとして運用

問題用紙及び診断結果表のタイトルと社名を自由に設定できます。また、設問文を業界ならではの表現や年齢・性別に応じた表現に変更することができます。

∗ タイトルと社名にはフォントや文字色、画像を指定できます。
∗ 知的能力診断の設問文は変更できません。

効率的な入力業務

回答の入力から診断結果表の印刷までに要する時間はわずか数分です。事前に個人情報を登録しておくことで、さらに短時間で行うことができます。

∗ テスト実施後すぐに診断結果を見ながら面談することも可能です。
∗ テストの実施時間は、職務適性診断が10分(Ⅰ:100問 Ⅱ・Ⅲ:各120問)・知的能力診断が40分(50問)です。

豊富な診断

3種類の職務適性診断及び1種類の知的能力診断が行えます。また、各診断の設問を追加登録していくことにより、何パターンもの診断を使い分けることができます。

∗ 定期的に診断を行う場合に慣れを防ぐことができます。

「うそ」や「迷い」を見抜く

回答矛盾検出機能により回答の信頼度を算出し、「うそ」や「迷い」を数値化します。

∗ 知的能力診断では算出されません。

独自の判断基準

データを蓄積し独自の判断基準を持つことにより、一般的な評価ではなく貴社に適した評価で人材の活用ができます。

∗ 適性だけではなく相性等も考慮した組織作りが可能となります。

多面的なデータ管理

データをツリー構造でグループ化して管理するため、複雑な条件で診断結果を抽出し解析を行うことができます。

∗ 診断結果はTab区切りテキストで出力できるので、ほとんどの表計算ソフトやエディタで利用できます。

Copyright ©1997-2017 Tubakiya Co., Ltd. All Rights Reserved.
footer
Gendai Software Series